2019年7月15日月曜日

インドネシア バティック デイ Indonesian Batik Day


7月28日(日)に大阪府河内長野市で「インドネシアバティックデイ」という催しがあります。バティックとはジャワ島のろうけつ染めのことです。世界無形文化遺産にも登録されているそうです。

2019年6月29日土曜日

halaman 72 - 73

Kebun-kebun tembakau di Sumatra banyak yang dimusnahkan untuk kemudian ditanami jarak. Begitu juga di daerah-daerah lain banyak tanaman yang sedang menghasilkan, dimusnahkan untuk diganti dengan tanaman jarak.
スマトラの煙草畑の多くは蓖麻(ヒマ)を栽培するために潰された。他の地方も同様に栽培中の作物の多くは潰され、蓖麻(ヒマ)に取って代わられた。
 

<Kosakata 語彙>
hasil, menghasilkan 生産する
kebun 農園、畑
musnah, memusnahkan 破壊する、滅亡させる
cangkir = mangkuk kecil yang bertelinga (tempat air teh atau kopi yang hendak diminum): 取っ手の付いた小さな茶碗(紅茶や珈琲を飲むための入れ物)
semangat 魂、気合、精神 = roh kehidupan yang menjiwai segala makhluk, baik hidup maupun mati (menurut kepercayaan orang dulu dapat memberi kekuatan)
kapal api 汽船(帆船ではない船舶)
関西汽船 Kapal Api Kansai
jarak トウゴマは、トウダイグサ科トウゴマ属の多年草。別名、ヒマ。 種子から得られる油はヒマシ油として広く使われる。ヒマシ油(蓖麻子)は初期の航空機用エンジンの潤滑油として使用された。


Selain jarak, tanaman kina juga sangat dibutuhkan yakni untuk pembuatan obat anti-malaria, karena penyakit itu dapat melemahkan kemampuan tempur para prajurit.
蓖麻(ヒマ)のほかにキナも非常に必要とされた。すなわち抗マラリア薬製造のためだ。なぜならマラリヤに罹ると兵士の戦闘能力を弱めるからだ。

<Kosakata 語彙>
prajurit 兵士 = serdadu
lemah, melemahkan 弱らせる
tempur 戦闘
kina キナ(マラリヤの特効薬キニーネを採取する。キニーネは、キナの樹皮に含まれる。)


Pabrik obat kina yang telah ada di Bandung semenjak zaman Hindia Belanda dilanjutkan usahanya oleh maskapai swasta Jepang.
蘭印時代からすでにバンドンにあったキニーネ製薬工場は日本の民間企業によって操業が続けられた。

<Kosakata 語彙>
usaha 活動、事業
lanjut, melanjutkan 続ける
maskapai 企業、会社 = perseroan dagang; perusahaan: -- pelayaran; -- penerbangan 海運会社、航空会社


Karet juga dianggap penting; di Jawa Timur dan Sumatra hampir seluruh perkebunan karet diusahakan kembali. Bahkan di Kalimantan hasil karet menjadi berlebih (surplus) karena kesulitan pengakutan.
ゴムも重要なものと考えられ、東ジャワとスマトラではほぼ全ゴム農園の操業が再開された。それどころか輸送が困難なので、カリマンタンではゴムの収穫が過剰になった。

<Kosakata 語彙>
usaha, mengusahakan 経営する、運営する
bahkan それどころか、あまつさえ
berlebih 過剰、余る、多すぎる(英語)surplus
angkut 運ぶ
pengangkutan 輸送


Hasil perkebunan lainnya yang dianggap penting adalah tebu. Pabrik gula yang dibumihanguskan oleh pemerintah Hindia Belanda, kembali dibangun oleh pemerintah pendudukan Jepang.
重要なものと考えられた他の農作物はサトウキビである。蘭印政府による焦土戦術で破壊された製糖工場は日本軍の占領政府により再建された。
 

Pengerahan kebutuhan perang semakin lama semakin meningkat. Jawa Hokokai giat melakukan kampanye untuk meningkat usaha pengadaan pangan, khususnya beras dan jagung. Tanah pertanian baru bekas perkebunan, dibuka untuk menambah produksi beras.
軍需物資の徴発(人が所有する物を強制的に取り立てる行為)は日増しに激化(エスカレート)した。爪哇奉公会は食料、特に米とトウモロコシの調達事業を高めるために宣伝活動(キャンペーン)を活発に行なった。以前農園だった新しい農地を米の増産のために開墾した。

<Kosakata 語彙>
giat 熱心に、活発に
tebu サトウキビ
kerah, pengerahan 動員
pengadaan 調達
pangan 食料
jagung とうもろこし
・徴発(ちょうはつ)とは、人が所有する物を強制的に取り立てる行為のこと。例文:「徴発」というのは物品に対する行為。家畜や品物などを徴発した。
・徴用(ちょうよう)戦時などの非常時に、国家が国民を強制的に動員して、一定の仕事に就かせること。また、物品を強制的に取り立てること。「兵器工場に徴用される」「車両を徴用する」

 

membuka v 6 merintis: - jalan
 

v ⇒ (英語)verb 動詞
バーブ佐竹の「バーブ」は佐竹の「竹」の英語 bamboo に由来するそうだ。英語 bamboo は言うまでもなくインドネシア語の bambu から来ている。
 

runcing 先のとがった
bambu runcing 竹やり (英語)bamboo spear 
英語よりインドネシア語のほうがより的確に訳されている。なぜなら実際に使ったからだ。


6 ⇒ 使用頻度、重要度が6番目。
 

rintis 森の小道, merintis 開拓する、(道を)切り開く
開墾 ⇒ 山野を切りひらき耕して、新しく田畑とすること。 

 

Di Sumatra Timur daerah bekas perkebunan seluas ribuan hektar ditanami kembali. Daerah pertanian baru di Karo juga dibuka dengan menggunakan tenaga para tawanan.
東スマトラでは以前農園だった数千ヘクタールの面積の地域は再び耕された。カロの新しい農業地域も捕虜の労働力を使い開墾された。

<Kosakata 語彙>
bekas 以前、元
mantan pacar 元カノ、元カレ。bekas は物に対して言うことが多いのでbekas pacar ではあまりいい感じではないとのこと。ちなみに、調べたら辞書にも載ってるし、歌の題名にもなってるので、どっちでもええと私は思います。"bekas ex-, former. Dia bekas pacar saya. She is my ex-girlfriend." (Cornell University Press, 1994)
http://santai62.blogspot.com/2018/04/blog-post.html
 

tawan, tawanan 捕虜 (英)PW, prisoner of war
沖縄民謡 『PW無情』
PWというのは Prisoner of War の略で戦争捕虜のこと。


Di Kalimantan dan Sulawesi juga dibuka tanah pertanian baru untuk menambah hasil padi. Di samping itu makin digiatkan juga penebangan tanaman kenikimatan seperti kopi dan teh untuk diganti dengan tanah pertanian.
カリマンタンとスラウェシでも稲の収穫を増やすため新たに農地が開墾された。さらに、珈琲や紅茶などの嗜好品の作物を伐採して農地に変えることが、ますます活発に行なわれた。

<Kosakata 語彙>
giat, menggiatkan 活発化する
tebang, penebangan 伐採 = memotong pohon, biasanya yang besar-besar 一般的に大規模に木を切ること。
di samping itu その他に、さらに(英)besides
tanaman 作物
nikmat, menikmati を楽しむ
嗜好品 = 栄養を取るためでないが、好きで、食べたり飲んだりするもの。例、酒・珈琲・煙草。


Pemerintah militer Jepang telah pula mengadakan penebangan hutan secara liar yang menyebabkan kerusakan hutan yang luar biasa. Pada masa itu di pulau Jawa saja telah dilakukan penebangan hutan secara liar seluas 500.000 hektar, dengan alasan akan dijadikan tanah pertanian.
日本軍政府は乱暴なやり方で森林を伐採したため、桁外れの森林破壊を惹き起こした。その当時、ジャワ島だけで、農地にするという理由で、50万ヘクタールもの広さの森林が乱暴なやり方で伐採された。

<Kosakata 語彙>
liar 野蛮な、荒っぽい、乱暴な
luar biasa 尋常ではない、桁外れの
50万ヘクタールとは、日本の関東地区全域に匹敵する。関東地区全域 = 長野県、山梨県、群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都。

Bimbingan pertanian diberikan kepada petani dengan penyuluhan pertanian. Tetapi sebaliknya pihak Jepang tidak pernah memperkenalkan cara bertani modern sebagaimana yang telah dilakukan di Jepang pada waktu itu.
農業指導事業により農業の指導が農民に対して行なわれた。しかし言葉とは裏腹に、当時日本ですでに行なわれていたような近代的農業の方法を日本側は一度も紹介してくれなかった。

<Kosakata 語彙>
sebaliknya 反対に、(言葉とは)裏腹に
この言葉とは裏腹に contrary to these words
bimbing, bimbingan 指導
suluh = obor たいまつ(松明)
penyuluhan 指導事業
penyuluhan pertanian 農業指導事業 = usaha dalam membantu dan meningkatkan pengetahuan petani dalam bidang pertanian untuk meningkatkan efisiensi usaha tani
農業指導事業、営農指導事業、林業普及指導事業
cara 方法、やり方


Mereka hanya memeras hasil, tanpa memodanisasi sistim pertanian.
日本側は農業の生産技術体系(システム)を近代化することなく、ただ収穫を搾取するだけだった。

<Kosakata 語彙>
peras, memeras 搾る(しぼる)
pemerasan 搾取、強奪、ゆすり 
peras / v, memeras/ v 1 memijit (menekan dan sebagainya) supaya keluar airnya; memerah: ~ susu lembu; 2 ki mengambil untung banyak-banyak dari orang lain: dia dituduh ~ buruh-buruhnya; 3 ki meminta uang dan sebagainya dengan ancaman: ia dipersalahkan karena ~ seorang pedagang di pasar itu;
hasil 収穫


Tenaga-tenaga Jepang yang dipakai sebagai penyuluh pertanian bukanlah orang-orang yang ahli dalam bidang pertanian, sedangkan orang Indonesia yang hanya dilatih dalam waktu pendek tidak mampu mengerjakan pertanian dengan baik. Karena itu produksi bahan makanan, terutama beras, terus-menerus merosot.
農業指導員として日本が派遣した人員は、農業分野の専門家ではなく、短期間訓練されただけで農業をよく行なう能力のないインドネシア人だった。そのため食料の生産、特に米の生産はずっと下落し続けた。

<Kosakata 語彙>
penyuluh pertanian 農業指導員
sedangkan 一方
terus-menerus ず~っと引き続いて


Faktor lain yang sangat mempengaruhi adalah meningkatnya pemotongan hewan tanpa perhitungan, sehingga jumlah hewan makin menurun.
大きな影響を与えた他の要因は、計算せずに家畜を屠殺することが増えたことであった。その結果、家畜の合計がますます下落した。
 

<Kosakata 語彙>
杜撰な農業指導の他に食料生産の下落に大きな影響を与えた要因とは?
先のことを考えずに家畜を屠殺することの増加
factor 要因
hitung 計算する、損益計算する


Hewan mutlak perlu untuk pertanian, sehingga juga ikut mempengaruhi turun-naiknya produksi pangan.
家畜は農業に必要不可欠なので、食糧生産の増減に影響を与える。
<Kosakata 語彙>
mutlak 絶対の、必要不可欠の
mutlak perlu 絶対必要、必要不可欠
sehingga ので、だから
pangan 食料


"Makan" 「食べる」 dinyanyikan oleh Benyamin S. ベンヤミン S. 
Hidup di dunia
この世で生きるには
Perlu sandang
着るものが要るし
Perlu pangan
食べものも要る
Sandang itu pakaian
衣とは着るもので
Kalau pangan itu makanan
食とは食べもののことだ 
http://santai62.blogspot.com/2018/07/s.html


Produksi pangan, terutama beras, semakin menurun, dan kehidupan rakyat semakin lama semakin susah. Dalam keadaan yang demikian, rakyat dipaksa menyerahkan sebagian besar hasil sawahnya kepada pemerintah pendudukan. Rakyat hanya dibolehkan memiliki 20% saja dari jerih payahnya.
食糧生産、特に米の生産はますます落ちて、ひとびとの暮らしは日増しに苦しくなった。そんな状態の中、ひとびとは水田の収穫の大部分を占領政府に差し出さなければならなかった。ひとびとは、汗水たらして作った米のわずか二割だけが所有を許された。

<Kosakata 語彙>
pangan 食料
payah = lelah, susah 疲れた
jerih = kepayahan 疲れた
jerih payah = susah payah = jerih payah = usaha yang dilakukan dengan susah payah 苦労してやったこと、汗水たらして育てた米、汗水たらして作った米


tembakau cap Gandum yang dijual di Jepang

2019年6月19日水曜日

halaman 70 - 72

Sesuai dengan pembentukan Peta di pulau Jawa, maka di pulau Sumatra dibentuk Giyugun (Tentara Sukarela). Dengan adanya Tentara Sukarela itu timbul suatu golongan yang memperoleh pendidikan militer pada zaman pendudukan Jepang. Mereka menjadi golongan penting dalam masyarakat Indonesia.
ジャワ島のPETA設立に合わせてスマトラ島では義勇軍が設立された。義勇軍の存在により日本占領時代に軍事教育を受けた集団ができた。彼らはインドネシア社会で重要な集団となった。

Sesudah Indonesia merdeka, banyak di antara mereka yang menjadi pemimpin Tentara Nasional Indonesia, seperti Jenderal Soeharto (Presiden kita), Jenderal Soedirman, Jenderal Gatot Subroto, Jenderal Ahmad Yani dan masih banyak lagi.
インドネシア独立後、彼らの多くはインドネシア国軍の指導者になった。例えば、スハルト将軍(我国の大統領)、スディルマン将軍、ガトット・スブロト将軍、アーマド・ヤニ将軍、などまだ他にも多数いる。

 
<Kosakata 語彙>
~の存在により起こる (英)arise from the presence of
他にもいっぱい、他にもある (英)and more
まだ他にも沢山いる dan masih banyak lagi

 
Kalau heiho adalah bagian dari tentara Jepang, maka Peta adalah tentara Indonesia yang dilatih oleh Jepang. Jepang mengharapkan organisai-organisasi militer maupun semi-militer Indonesia itu membantu mereka dalam Perang Asia Timur Raya.
兵補が日本軍の一部なら、PETA は日本によって訓練されたインドネシアの軍隊だ。日本は、インドネシアの軍事組織のみならず準軍事組織も大東亜戦争で日本を補助するものと期待していた。

Harapan Jepang ini sebagian besar tidak terlaksana, karena para pemimpin Indonesia yang bekerjasama dengan Jepang, berhasil menanamkan semangat nasionalisme di kalangan pemuda.
こうした日本の期待は大部分実行されなかった。なぜなら日本に協力していたインドネシアの指導者は、青年集団に民族主義精神を植えつけるのに成功したからだ。

<Kosakata 語彙>
melaksanakan 実施する,実行する
kalangan 集団、界、グループ
sebagian besar = kebanyakan ほとんど、大部分

 
Lebih-lebih pemuda hasil didikan Peta, yang kebanyakan terdiri dari pelajar-pelajar sekolah, dapat menagknap apa yang tersirat dari apa yang tersurat
PETA(郷土防衛義勇軍)で訓練された青年らは大部分が学生だったので、なおさら言外の意味を汲み取ることができたのだった。(= 書かれた内容からその内に隠された内容を捕らえることができた。)

<Kosakata 語彙>
lebih-lebih = ましてや、なおさら lagi pula; tambahan lagi; apalagi: orang kaya saja demikian susahnya, ~ orang miskin; 2 teristimewa (pula): makanan di rumah makan ini sedap rasanya, ~ satai kambingnya;
didikan 教育された結果、教育を受けた人、養育、教育、しつけ
hasil 結果、成果、所産
Deppen = Departemen Penerangan 情報省
* - * an = * のようなもの
orang-orangan ひとのようなもの → かかし
perang-perangan 戦争のようなもの → 模擬戦(英)mock combat
【言外】言葉に出さない部分。「言外の意味」「言外ににおわす」
・言外の意味を汲み取る = 相手が話した内容から、本当は何を考えているのかを推し量ること
裏の意味を汲み取る、真意を汲み取る、裏の意味を読み取る、真意を読み取る、言外の意味を読み取る
sirat, tersirat (中に)隠された、(中に)含まれた

surat, tersurat 書かれた = 2 ki terkandung; tersembunyi (di dalamnya)



Tentara Pembela Tanah Air (PETA) sedang latihan perang-perangan (Deppen)
写真説明:実戦訓練中の郷土防衛義勇軍(情報省の資料より)

B. PEMERAHAN SOSIAL-EKONOMI
1. Pemerahan Bahan Makanan
Selain dari mengadakan pengerahan terhadap masyarakat Indonesia, pemerintah pendudukan Jepang juga mengadakan pemerahan atau pemerasan terhadap ekonomi Indonesia.
B. 社会経済的搾取
1. 食料の搾取
インドネシア社会に対する徴用や動員の他に、日本の占領政府はインドネシア経済に対して搾取あるいは強奪を行なった。


<Kosakata 語彙>
kerah, pengerahan 徴用、動員
【徴用】戦時などの非常時に、国家が国民を強制的に動員して、一定の仕事に就かせること。また、物品を強制的に取り立てること。例文「兵器工場に徴用される」「車両を徴用する」
【動員】戦争遂行のために、国内の資源・工場・人員などを政府の管理下におくこと。例文「学徒動員」
pemerahan しぼりとること、搾取
pemerasan 強奪、ゆすり 
perah, memerah 搾る(しぼる)
peras, memeras 搾る(しぼる)
peras / v, memeras/ v 1 memijit (menekan dan sebagainya) supaya keluar airnya; memerah: ~ susu lembu; 2 ki mengambil untung banyak-banyak dari orang lain: dia dituduh ~ buruh-buruhnya; 3 ki meminta uang dan sebagainya dengan ancaman: ia dipersalahkan karena ~ seorang pedagang di pasar itu;


Sesuai dengan situasi perang pada waktu itu, kegiatan ekonomi juga diarahkan kepada kepentingan perang. Jepang berusaha menguasai dan mendapatkan sumber-sumber bahan mentah untuk industi perang.
当時の戦況に合わせて、経済活動も戦争優先に向けられた。日本は軍需産業用の原料資源を支配して獲得しようと努力した。

 
<Kosakata 語彙>
kepentingan 利益、重要性
sumber 資源
bahan mentah 原料


Selain dari itu Japeng juga mempunyai rencana untuk memotong sumber perbekalan musuhnya di negara-negara Asia. Penguasaan wilayah yang kaya akan bahan-bahan mentah akan meringankan beban Jepang dalam perang.

その他に日本はアジア各地の敵の補給源を遮断する計画も持っていた。原料が豊富にある地域を支配することは、戦争中の日本の負担を軽くすることができる。
 
<Kosakata 語彙>
potong, memotong 切断する、遮断する、さえぎる
bekal, perbekalan 補給、供給(英)supplies  
sumber perbekalan 補給源(英)source of supply
beban 負担、重荷


Dalam melaksanakan rencananya, Jepang menempuh dua tahap. Tahap pertama adalah penguasaan dan tahap kedua adalah penyusunan kembali ekonomi daerah jajahan untuk memenuhi kebutuhan bahan-bahan perang. Wilayah-wilayah yang dikuasai harus sanggup memenuhi kebutuhannya sendiri.
計画を実行するにあたり日本は二つの段階を踏む。第一段階は支配することである。第二段階は、戦争遂行に必要な原料を調達するため、植民地の経済を再構成することである。支配地域は必要物資を自ら調達できなければならなかった。

 
<Kosakata 語彙>
tahap 段階 (英)stage, phase
kebutuhan 必需品、必要物資
物資を現地調達 / 自給自足

sanggup できる = dapat, mampu

Sebelum pemerintah Hindia Belanda menyerah kepada Jepang, mereka melakukan taktik bumi-hangus dengan menghancurkan obyek-obyek vital terutama instalasi tambang minyak bumi.
オランダ領東印度政府が日本に降伏する前、彼らは焦土戦術を行ない、最重要対象、特に油田施設を破壊した。

<Kosakata 語彙>
serah, menyerah 降伏する
hangus 焼け焦げた
taktik bumi-hangus 焦土戦術(英)scorched earth tactics
= 退却に際して、敵に利用されないように、あらゆる施設や資材などを焼却・破壊する戦術。
obyek 物体、対象、(爆破・焼却・破壊)対象
vital 極めて重要な
instalasi (英 instalation) (軍事、産業)施設


Itulah sebabnya pada masa pertama pendudukan Jepang, hampir seluruh kehidupan ekonomi lumpuh. Langkah pertama yang dilakukan pemerintah Jepang adalah mengadakan rehabilitasi sarana ekonomi seperti memperbaiki jembatan dan telepon.
そのため日本軍の占領初期、ほとんどすべての経済活動は麻痺していた。日本政府がまず最初にしたのは、橋や電話の修理などの経済施設の復旧であった。

<Kosakata 語彙>
lumpuh 麻痺した
Akibat stroke, tangan dan kaki kanan saya lumpuh.
脳梗塞になり、私の右の手足は麻痺した。
rehabilitasi     復旧、再建
sarana 施設


Pemerintah pendudukan langsung mengawasi perkebunan kopi, kina, karet dan teh. Pemerintah juga memegang monopoli pembelian, dan menentukan harga penjualan hasil perkebunan itu.
占領政府はコーヒー、キナノキ、ゴム、茶の農園を直接監視した。政府はまた購買を独占し、農園作物の販売価格を決定した。

 
<Kosakata 語彙>
langsung 直接
monopoli 独占(英)monopoly
pembelian 購買、買うこと
penjualan 販売、売ること
kina キナノキ(マラリヤの特効薬キニーネを採取する)


Sebagai pelaksana pengawasan perkebunan, pemerintah Jepang menunjuk pihak swasta Jepang. Perkebunan diharapkan menunjang usaha perang yang dilakukan pemerintah pendudukan Jepang.
農園の監視をする者として政府は日本の民間業者を指定した。農園は、日本の占領政府が行なっている戦争遂行を支援するものと期待された。

 
<Kosakata 語彙>
pelaksana 実行者
tunjang 支える、支援する
mengharapkan 期待する、あてにする


Yang kurang berguna bagi usaha perang seperti perkebunan tembakau, teh dan kopi dibatasi pengusahaannya. Sebagai pengganti kopi, teh dan tembakau, ditanam bahan makanan dan jarak.
戦争遂行にあまり役に立たない煙草、茶、コーヒーなどの農園は、事業を制限された。コーヒー、茶、煙草の代替として食料やヒマ(蓖麻)が栽培された。

 
<Kosakata 語彙>
jarak  ヒマ(蓖麻)は、東アフリカ原産のトウダイグサ目トウダイグサ科トウゴマ属の一年草(温帯地域)、あるいは、多年草(熱帯地方)です。種子はトウゴマ(唐胡麻)に、絞った油は下剤のヒマシ油(蓖麻子)として使われます。ヒマシ油(蓖麻子)は初期の航空機用エンジンの潤滑油として使用された。


Khusus tanaman jarak sangat dibutuhkan oleh pemerintah pendudukan Jepang untuk pelumas mesin-mesin termasuk mesin pesawat terbang.
航空機用を含むエンジンの潤滑油のため、日本の占領政府は作物のヒマ(蓖麻)を非常に必要としていた。

<Kosakata 語彙>
pelumas 潤滑油
mesin エンジン、機械
tanaman 植えられた物、栽培された物 → 作物


日本国内の戦時中のポスター